丸協食産の歩み ~歴史・沿革・社名ロゴの移り変わり~

沿革

昭和49年5月1日

 

佐世保市藤原町にて(有)丸協食産 創業
資本金100万円

昭和52年4月 佐世保市稲荷町に本社工場新築移転
昭和58年1月 福岡営業所開設
昭和61年11月 福岡営業所新築移転

昭和62年3月1日

 

現在の長崎県北地区食品流通団地に移転
増資 資本金2,700万円

昭和63年7月1日 熊本営業所開設
昭和63年12月1日 株式会社に改組
平成3年3月12日 増資 資本金4,700万円
平成4年2月15日 第2工場操業開始
平成4年4月 北九州営業所開設
平成8年9月 大分営業所開設
平成10年7月 第一回私募債発行 1億円
平成12年8月 第二回私募債発行 1億円
平成13年4月 第3工場操業開始
平成13年4月 大阪営業所開設
平成17年9月

第3工場 SQF2000認証取得

平成20年2月 株式会社 豊味館 創設
平成21年6月 夢工房工場操業開始
平成21年7月 広島営業所開設

平成23年3月

株式会社 トーア食産をM&A

平成24年10月

夢工房 SQF認証取得

平成27年3月 合弁会社 山東華協食品有限公司 設立
平成28年4月 三重県 鈴鹿工場操業開始
   社名ロゴの移り変わり
 創業時
1974年(昭和49年)

創業時、これから兄弟三人で結集していく気持ちを表わすため、

三つの「力」の文字を用いました。

 1987年(昭和62年)

現在の食品流通団地に移転したことを記念して、大海原に飛躍する

気持ちを込めてカモメのマークをデザインしたロゴに変更致しました。

 1992年(平成4年)

第2工場操業開始を記念して頭文字の「M」を強調したロゴに改定

致しました。

 2005年(平成17年)

未来に向けて飛躍するため「M」のマークの中にカモメの羽ばたく姿を

デザイン致しました。

 

(C)Marukyo Shokusan Co.,Ltd. All Rights Reserved.